Netwingブログ!

世界の情報・雑学を中心に情報をまとめています

イングランドといえば(観光スポット・グルメ・お土産)

      2019/05/05

イギリス

イングランドの基本情報

イングランドの地図

シェイクスピア、ビートルズの生誕の地イングランドは、イギリス諸島にある、スコットランドとウェールズと国境を接した国です。テムズ川沿いにある首都ロンドンには国会議事堂のビッグベン、11 世紀に建てられたロンドン塔があります。多文化が共存する、芸術とビジネスの中心地でもあります。その他にも、マンチェスター、バーミンガム、リヴァプール、ブリストル、大学が集うオックスフォードやケンブリッジといった大都市があります。

  • 首都:ロンドン
  • 人口:5479万

イングランドの観光情報

  • 観光シーズン:6月~9月
  • 最低観光日数:3泊4日
  • 最低予算:8万円~

イングランドに行ってしたい事

ロンドンの象徴・ビッグ・ベン

ビックベン

ロンドンの観光の定番といえばビッグ・ベン。世界遺産でもある国会議事堂の時計台をバックに記念写真をとってみたい。

ウェストミンスター寺院

ウェストミンスター寺院

ロイヤルウェディングで超話題になった、英国王室ゆかりの寺院を訪問してみたい。

お城のような橋、タワーブリッジ

タワーブリッジ

ロンドンの名所を言えば、テムズ川にかかるタワーブリッジ。めったにない橋が開閉する瞬間を見てみたい。

 

イングランドといえば

イギリス王室

イギリス王室

イギリスと言えばなんといっても王室です。

イギリスのエリザベス女王は、イギリスの女王だけではないのです、イギリス連邦に属する15の国々の女王なのです。

なので当然、世界の注目を集めるのは当たり前のことなのですね。

カントリーサイド

カントリーサイド

イギリスの魅力はカントリーサイドにあるとよく言われます。

イギリスの人々は、平日はロンドンで働いて、週末は郊外の田舎でのんびりすごす。

そんな生活が夢なのですね。

少しロンドンの郊外に出かけると、驚くほどカントリーサイドの趣が感じられといいます、

イギリスの地方の田園風景、海岸の町などは、本当に一見の価値があるようですね。

フィッシュ&チップス

フィッシュ&チップス

イギリスにいったら是非、本場にフィッシュ&チップスを食べたいものです。

いろんな所で、いろいろな値段で食べられるのがフィッシュ&チップスなんですって。

イギリス風の食べ方としては、ビネガー(酢)を少し欠けるのがポイントのようですよ。

紅茶

イギリスと言えば紅茶

イギリスで思い出すものと言えば紅茶ですよね。

イギリスでは紅茶は生活の一部になっています。日本の日本茶の様な感じですかね。

飲む時間帯によっても呼び方が変わるのですって。

 - 世界各国まとめ