Netwingブログ!

世界の情報・雑学を中心に情報をまとめています

縞馬(シマウマ)の縞のミステリー

      2019/05/08

縞馬の縞の秘密

縞馬はアフリカの草原に棲息する奇蹄類です。

このシマウマの縞模様は、黒地に白い縞なのか、それとも白地に黒い縞なのでしょうか。

哺乳類の体表の色模様は、体毛の色によって決定されます。

毛の中に色素が含まれていて、それに基づいて体表が黒かったり、白かったり、あるいは斑模様だったりするのです。

シマウマの場合、その素肌は白地なのです。

そこに黒い毛が生えて、縞模様を形づくっているのです。

実際に、それを確かめた動物学者がいます。

その学者が、シマウマの体の毛を全部剃ってみたのです。

その結果、分かったのは、シマウマの皮膚の色は白色系ということでした。

そして、黒い縞があったところは、うっすらと黒かったのです。

これは、毛を黒くする色素が毛根にも分布しているので、毛を剃っても、わずかに黒味が存在しているからなのです。

つまり、シマウマの縞の模様は、「白地に黒」なのでした。

 - ブログ記事